プロトタイプネクストの制作から今晩のおかずまで手広くカバーしたい
プロフィール

Reikouzi

  • Author:Reikouzi
  • メインページはこちらです

    かなり趣味のブログです
    HPとは性格が違うので
    ご了承ください

    SNS等でのHN アルセルナ
    ツイッター垢 @arselna
    好きな艦娘は扶桑
    守備範囲
    プラモ一般・ガンプラ・ACVI・ゾイド・フィギュア・ドール等
    ○コジマ汚染率 68%
    ○変態技術者Lv.9

    これは面倒なことに・・・

    更新はいつも深夜ばかり
フリーエリア


カウンター07年2月2日設置
クラフトツール ハードコートヤスリPRO(半丸/7.5mm) 74073


模型作りの超お勧め品
作業効率がぜんぜん違う!














上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
ファントムⅠとファントムⅡが帰ってきました

今回ファントムⅡの方をパチリ

ファントムⅠはちょっと修復中です


IMG_8707.jpg


5年前とほぼ変わらない姿

というか、5年前の造りだからあまりアップでは見られない出来です

fA発売前に作ったものだったので、各部がアンサングとは違いますね

まず脚部がアリシアではないのですが、主にテルスのパーツでミキシング

AC4で確認すればよかったものを、なんでfAのPV見ながら作ってのだろうか・・

当時4連PMミサイルがなんなのか分からず、普通に4連キャノンだと思っていたので

4連キャノンとして作っていますがフレアとキャノンがかなりの突貫工事整形だ

ファントムⅡ、つまりステイシスもこいつを作ったあとに制作したのですが

アンサングと武装が似てるなぁと思っていましたが、まさか同一人物とは思わなんだ

ファントムⅡはアンサング制作後、締切まで1ヶ月か2ヶ月か時間があったので突貫工事で制作

出来はまぁ、しかし今はそこまでの情熱と時間がなくなってしまいましたね、アレサいつ完成するんだ・・・


IMG_8708.jpg


本家アンサングと比較

本家の方が、鋭い造形

コイツはやはりアンサングではなくファントムⅡですね


IMG_8709.jpg
IMG_8712.jpg


頭部のLEDは今でも問題なく発光しました

届いてからどこにスイッチ付けてたっけ?と探したんですが

左肩にエナメル線と真鍮パイプが伸びてて、パイプとエナメル線を接触させることで通電させるという酷いシステムでした;


小学生の頃に作った粘土細工を見つけたような心境ですが、思い出深いです







スポンサーサイト
2013/02/21 00:20 アーマードコア TB(0) CM(6)
コメント
No title
はじめまして。よくブログを拝見させていただいています。

今回この記事を見て背筋に電撃が走りました。あのブレイヴニューワールドに登場したファントムが、あなたの作品だったとは…存知あげなかったのが失礼なのですが、好きだったキャラクターでもあるファントム1とファントム2の製作者様のブログを知らずに拝見していたとは…!

これからも応援しております。アレサの制作がんばってください!完成楽しみにしています!別に急かしてるわけではありませんよ?(笑)では失礼します。
2013/02/23 01:33 通りすがりのドン・カーネル URL [ 編集 ]
移転作業中です。
こんにちは、いつもブログを読ませていただいております、『局地戦用強襲型機動兵器』のアサルトです。

現在、ホームページを移転作業中です。
新しいアドレスはこちらになります。
お時間がある時にでも、リンクを修正していただけるとありがたいです。

http://assaultwave.web.fc2.com
2013/02/23 02:26 アサルト URL [ 編集 ]
No title
お! これは懐かしい! 自分がReikouziさんのブログ見るきっかけになった作品ですー。 あとホワイトグリントもでしたかねー 当時ホワグリの製作してる人いないか興味本位で検索してここにたどり着いたんですよー それの過程でこの二機も雑誌との記憶と合致して驚いてました。
2013/02/23 02:54 ASUTOL URL [ 編集 ]
No title
通りすがりのドン・カーネルさん 

コメントありがとうございます

ファントムを作ったのはもう何年も前になりますが

僭越ながらブレイブニューワールドに採用していただいていました

今考えたらまだまだ完成度が低かったと思い返しますが

数々の優秀な作品の中に掲載していただいてありがたい限りです

アレサの方、まだまだ時間がかかりそうですがなんとか完成させたいと思っていますので

よろしければまた見てやってください~

ではでは
2013/02/24 11:50 Reikouzi URL [ 編集 ]
No title
アサルトさん ご無沙汰しております

リンクの方了解いたしました

リンク先の変更の方しておきましたので

これからもよろしくお願いします

2013/02/24 11:55 Reikouzi URL [ 編集 ]
No title
ASUTOLさん コメントありがとうございます

懐かしいものです、当時多くの人に見ていただいていたので嬉しかった思い出があります

ホワイトグリントも読者投稿コーナーで載せてもらいました

いずれコトブキヤから発売されるだろうなぁと思いながら作っておりました(笑


2013/02/24 12:01 Reikouzi URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://reikouzi.blog2.fc2.com/tb.php/1078-7815f36a
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。