プロトタイプネクストの制作から今晩のおかずまで手広くカバーしたい
プロフィール

Reikouzi

  • Author:Reikouzi
  • メインページはこちらです

    かなり趣味のブログです
    HPとは性格が違うので
    ご了承ください

    SNS等でのHN アルセルナ
    ツイッター垢 @arselna
    好きな艦娘は扶桑
    守備範囲
    プラモ一般・ガンプラ・ACVI・ゾイド・フィギュア・ドール等
    ○コジマ汚染率 68%
    ○変態技術者Lv.9

    これは面倒なことに・・・

    更新はいつも深夜ばかり
フリーエリア


カウンター07年2月2日設置
クラフトツール ハードコートヤスリPRO(半丸/7.5mm) 74073


模型作りの超お勧め品
作業効率がぜんぜん違う!














上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
前回のリーキキャノンのライトアップの続きです
とはいっても最近なかなか時間が取れていないので、あれから作業は進んでいません;
組み立て方は大体出来上がっているので、週末には砲塔組み立てまで行きたい

IMG_3305_201412102354224c7.jpg


塗装したエネルギープラグを付けて見ました
いい感じにエネルギーが充填されてる感がでてますかね

IMG_3308_20141210235424612.jpg


点滅させることもできるのこんな感じ

IMG_3282_2014121023582588e.jpg

プラグ部分は単に5ミリ透明プラパイプをカットしたものです
先端のふさがっている部分は0.3ミリプラ版をポンチに抜いたものを貼り付けてます


IMG_3252.jpg

このポンチをハンマーで一つ一つ打ち抜くのは大変だし、うるさいので
フライス盤ボール盤機能を使ってのドリルチャックにポンチを固定して抜くことにしました
簡単手軽! ただし一枚ずつ抜いてポンチからはずしていかないと、くりぬいたプラ版がへにょへにょになってしまうので注意
しかしドリルチャックの大きさ的に7ミリポンチぐらいまでが限界かな


IMG_3277.jpgIMG_3281.jpg

プラパイプの先端も一つ一つやするのが大変なので、エンドミルで滑らかに



IMG_3283.jpgIMG_3284.jpg

カットしたプラ版をプラパイプに貼り付けて緑色に塗って、発光部分に取り付け
根元の白いパーツはHMMゾイドのキャップに5ミリ穴を開けたものです


IMG_3299.jpg


裏側の配線はこちら
アノード側をICに別々に接続
カソード側を全部直結して一箇所につなぐので
LEDを3つずつ並列接続して、片方を短い配線でつなげています


IMG_3287_20141211005710883.jpg


配線はまだ発光テストのためにつないでるだけなのでぐちゃぐちゃですが、うまく発光してくれました
でもICの点滅用の出力端子は10個あるのよね
まだどこか別の箇所を光らせることができるんですが
もう光らせるところが無いですね;



IMG_3288_201412110057054f8.jpgIMG_3305_201412102354224c7.jpg

このLED部分に先ほどのエネルギープラグをはめ込んで完成
さて、反対側も作らなきゃ


スポンサーサイト
2014/12/11 01:03 アーマードコア TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://reikouzi.blog2.fc2.com/tb.php/1447-a0c94431
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。